保育園部門

0・1・2歳のお子様をお預かりいたします。

お母さんのような暖かさで触れ合い、見守り おうちのような安心感の中で、のびのびと生活し、 心が動く経験を共にしながら、 ひとりひとりのこころとからだを育みます。
自然を感じる園舎
桃・緑・紅に染まる木々や季節の移り変わりを身近に感じる開放的な園舎は、お子様心をのびのびと育みます。
生活
保育園の特色とも言える長い一日。基本のタイムスケジュールはありますが興味も、できることにも個人差があります。先生・お友達の関わりの中で食事・排泄・着脱など基本的な生活を学んでいきます。
あそび
子どもは遊びを通してたくさんのことを学びます。一人ひとりの「やってみたい」を実現できる遊びの環境と様々な体験が子どもの感性や社会性を育みます。
食育
「いい匂い」給食室から漂ってくる匂いにわくわく。子どもが食に興味を持つことの第一歩です。いなりファームで野菜の栽培、収穫など自分で作るわくわく体験も合わせて、楽しく食べることを大切に食育に取り組んでいます。
安全・安心
  • 園内外には監視カメラを設置し、子どもの安全を常に監視しています。
  • 乳幼児突然死症候群(SIDS)対策として、午睡時に充分注意をはらい、定期的なチェックを行います。

保育園部門ブログ

保育園部門
7月15日(水) ぱんだ組 昨日は室内遊び、今日は戸外遊び…子どもたちは毎日元気いっぱい遊びを楽しんでいます❤
本日の担当は ぱんだ組 松本真里奈です(^^)   今日は朝から曇り空… 気温もそれほど上がらず、過ごしやすい気候でした。   ☆昨日の様子☆ 昨日は1日、室内遊びを楽しみました。...
保育園部門
7月14日(火) ぞう組 今日は朝から雨が降っていて、どんよりとしたお天気となりましたが・・・雨に負けず、ぞう組は今日も元気いっぱいです\(^o^)/お母さんに書いてもらった短冊を、初めてのりを使って貼りました!!みんな上手に指を使って塗ることができましたよ♪
本日のブログ担当は ぞう組 青田ゆかです☆   今日は朝からどんより… 雨も降っていて、少し肌寒く感じました。 そんなお天気にも負けず、ぞう組の子どもたちは元気いっぱい\(^o^...
保育園部門
7月13日 ぱんだ組 今日のお天気は曇り!過ごしやすい一日となりましたね(*^_^*)久しぶりにお外に行きました♪子どもたちは元気いっぱい楽しんでいました\(^o^)/
今日のブログ担当は、川戸未玖です。   今日は曇っていて過ごしやすい一日でしたね(*^_^*) ぱんだ組の子どもたちは、朝からとっても元気いっぱい!! 朝の歌や手遊びなど先生の真似をして、一...
保育園部門
7月10日(金) ぞう組 まだまだ梅雨空は続き☂ますね。でも、子どもたちは、太陽のように元気一杯、お部屋の中でも過ごしています!昨日は、7月生まれのお誕生会、今日は、身体測定、いす取りゲームをして遊びました。楽しかったね!!
本日のブログ担当は、ぞう組 岡田 絹代です。   なかなか梅雨空は・・・晴れませんね。 気持ちだけでも、晴れ晴れと保育園の玄関には、お花が✿飾ってあります! 子ども達も、✿お花ケーキ✿を持っ...
保育園部門
7月9日(木) ぱんだ組 今日の雨はお休み?曇り空でしたね。お部屋でリズム遊びを楽しみました。
毎日よく雨が降りますね。でも今日はちょっとお休み? 本日の担当は・・・すいか大好き ぱんだ組 鈴木清美です。 昨日の雨、というより嵐 すごかったですね。 ぱんだ組のお友だちもびっくりしてずっとお外を眺...
保育園部門
7月8日(水) ぞう組 今日は朝からとても強い雨が降っていましたね☂午前中の突然の豪雨には、ビックリしましたね。いつもと違う雨の音と風に子どもたちは興味津々でした。 粘土あそびと自由遊びをしました(*^_^*)
本日のブログ担当は ぞう組 阪上 結衣です(^^)/   今日は朝から強い雨が降っていて、湿度も高くジメジメとした一日になりましたね(^_^;)   7月7日☆ミ 七夕のお話をゆか...
一覧を見る

よくあるご質問

何ヶ月から入園できるのでしょうか?
0歳児 10ヶ月から入園できます。
入園申込はいつからですか?
9月1日にいなり幼稚園で受付いたします。その後 太田市保育園入園優順位 に準じて市の審査の結果、認定後(3号認定)入園決定となります。
入園費用はかかりますか?
入園手数料として願書提出の際一緒に3.000円納めていただきます。又幼稚園部門 に移行の際、施設維持費(5.000円)を納めていただきます。
仕事を辞めても通園可能ですか?
保育に欠ける状態が解消された場合、0・1歳児のお子様は退園となります。 2歳児のお子様は満3歳児クラスへ移行できますので引き続き通園可能です。
子どもがアレルギーなのですが
園内調理を行っておりますが、アレルギーによってはお子様の生命を預かる上で対応できない場合もあります。
どんな行事がありますか?
親子遠足・夏祭り・運動会・お遊戯会・作品展など年齢に応じた参加をします。遠足以外の大きな行事は主に土・日曜日などの休日に行われますのでご家族で参加できます。